新車購入 結局得なのはHV?PHV?EV?FCS?それとも?

これから新車を購入するなら一番得なのはハイブリッド(HV)?プラグイン ハイブリッド(PHV)?電気自動車(EV)?燃料電池(FCV)?。ユーザーの立場からお得な自動車を検討します。

”維持費を考えるならハイブリッド(HV)”なんて言いますが、HVは自動車本体の価格が高いので、かなりの距離を乗らなければ燃費が良くても元を取らない。結局は軽自動車が得という話は良く知られるようになってきました。

それでは、これから新車を購入する場合はどうでしょうか?

ハイブリッドの他にも、電気自動車や燃料電池など、選択肢が増えてきました。

このサイトでは、”自動車産業の発展”とか”経済効果”などは全く無視。

普通の人が普通に使えて得する自動車を考えます。

はじめまして。

私も昔は、スバル レガシィGTという燃費がイマイチな上にハイオク仕様という車に乗っていましたが、最近は長距離に乗ることもなくなり通勤や買い物程度にしか車に乗らないので、MTの軽自動車に乗っています。

MTは燃費こそCVTに劣りますが、車両本体価格が安いので、こちらの方が得です。

一般道で18km/L前後なんですよ!

自動車にかかる全ての経費を検討しよう!

自動車の維持費というと”ガソリン代”というイメージですが、実際は、駐車場代、税金、車検、保険、消耗品、その他の備品などでかなり経費がかかっています。

本当にお得な自動車を購入するなら、この辺りのことまで考慮して自動車選びをするべきですね。

このサイトでは、一般ユーザー目線で、本当にお得な自動車を検討します。

新しい発見がある度、記事を投稿していきますので、ご期待ください。

投稿日:

執筆者:







最近のコメント