新車購入 結局得なのはHV?PHV?EV?FCS?それとも?

これから新車を購入するなら一番得なのはハイブリッド(HV)?プラグイン ハイブリッド(PHV)?電気自動車(EV)?燃料電池(FCV)?。ユーザーの立場からお得な自動車を検討します。

自動車 お得情報

格安ドライブレコーダーの実力

投稿日:

格安ドライブレコーダーを買ってみた

あおり運転事故の影響で注目されているドライブレコーダー。

以前にも持っていたのですが、車の買い替えと供になくなってしまったので、”安いので良いか”と購入してみました。

レガシィの時はそれなりにこだわったのですが、今回は中古の軽なので、”とりあえずの選択”でした。

購入したのは、コチラ!
小型 full HD ドライブレコーダー 2.3インチです。

このドライブレコーダー、フルHD、赤外線ライト、動体検知、動体感知、駐車監視、 防犯カメラ、Gセンサー搭載 動画 静止画と”なんでも来い!”の機能を持っていて、購入価格はなんと2,620円!!

いくらデフレったって、その辺のUSBカメラや、SDレコーダーより安い!
これは、正直”怪しいのではないか?”と疑いたくなりました。

別のサイトでもドライブレコーダーを紹介しています。
こちらもどうぞ ⇒ ドライブレコーダーの種類と選び方

格安ドライブレコーダーを取り付けてみた

取り付けはフロントガラス・吸盤式

”この手の”格安ドライブレコーダーの取り付けは、フロントガラスに吸盤で貼り付けるようになっている。

吸盤式は、”車の乗せ買えができる”という文句で売り出しているようだが、実際は電源の取り回しや撮影の方向調整など手間がかかるので現実的ではない。

吸盤式が、両面テープ式よりもメリットだなと思うのは、最初の取り付けに失敗した時。
「もう少し右だったかなぁ」なんてときに吸盤式は便利。

なんだけど、これだけだなぁ・・・。

吸盤式でがっかりなのは、どのドライレコーダーもアーム部分が長過ぎることだ。

アームが長いので、フロントガラスの一番上にセットしても、ドライブレコーダー本体は低い位置にしか付かないので、普通車だとどうしても視界を妨げてしまう。

ミラーの後ろに隠したいと思っても、長いアームでは無理ってもんです。

これで邪魔にならないのは、ミニバンやトラックなど、縦方向に長いフロントガラスを持った車だけでしょう。

普通車・軽自動車の方は、両面テープで止める方式をお勧めします。

取り付けは簡単だけど取扱説明書に難あり!

モニター付きなので、取り付けは簡単。

格安ドラレコとはいえ、ちゃんとモニターが付いているので、どのように写っているのか表示がでいます。

なので、カメラの取り付け方向を決める際はとても楽です。
格安だからダメってことはないですね。

本体モニターは関係ない

一部高級機には、高精度なモニターが付いていて、細かいところまで写るのですが、正直言って、モニターを使うのは取り付けの時がほとんどで、後は、実際に事故が起こったり、トラブルが発生したときに、とりあえず確認するだけです。

実際の画像はPCなどで見られますので、モニターの大きさや精度は、”とりあえず写る程度”で問題ありません。

取扱説明書が最低!!

格安ドラレコ、最大の欠点がこれだと思います。

ウワサどおり、相当に判り難いです。

まず、キチンと日本語になっていない。誤字脱字が多い。

そして、順番どおりに説明していない。(なぜ飛び飛びに書く?)

業者によっては、日本語の説明書を付けるのを忘れるケースあるらしいです。

私が購入した機種は、ちゃんと日本語の説明書が入っていたのですが、正直言って、読むより、”こうじゃないかな?”と予想しながら操作した方が早かったです。

慣れない方は難しいと思います。




取り付けてしまえば不便は無い

とはいえ、ドライブレコーダーは取り付けさえすればあとは事故などが無い限りは操作することはありませんので、説明書は全然関係ありません。

時計あわせをして、画質を決めてしまえば説明は不要です。

なので、取り付けは若干難しいかもしれませんが、だからといってダメというわけではないと思います。

格安ドライブレコーダーの画質

ドライブレコーダーで、最も気になるのが、画質ですよね。

「full HD」と書いてはいるものの、レンズが悪くてピントが合わなかったり、暗くて、夜はダメだったり・・・、悪いところはいろいろ考えられます。

実際はどうか?

格安ドライブレコーダーでも昼間は問題ない

上をみればキリがないと思うのですが・・・、

昼間の撮影に関しては問題ないといえます。

ぶつかるほど接近すれば相手のナンバーもしっかり読めますし、途中で録画が止まったり、途切れたりすることもありません。

駐車場の監視モードも、ちゃんと説明書どおりに働くようです。

格安ドライブレコーダーは夜が厳しい

画質だけを言えば、格安ドライブレコーダーの夜間撮影は、それなりに厳しいです。

事故の瞬間を捉えるという本来の目的は果たしますが、細かいところはやはり写らないですね。

赤外線ライトは、ほぼ役に立たないと考えてよいでしょう。

特に、ナンバーを読むのは、かなり接近しないと難しいです。

細かいところ意外は夜でも大丈夫

でもまぁ、”値段がな”と考えれば、ナンバーは無理だけど、自動車本体はちゃんと写るし、信号の色なんかも判ります。

格安でも無いよりはあった方がよいと思います。

格安でもドライブレコーダーとして役に立つのか?

結局、格安ドライブレコーダーはどうなのか?

そりゃ、高級機の方が良いですよ。
しかし、値段を考えれば十分にその機能を果たしていると思います。

例えば、駐車場の監視機能は、日本製だとかなり高級な機種にしか搭載されていません。

本気は、30分限定ですが、内臓の電池で撮影できます。

値段から考えれば”付いているだけでも良し”というところでしょう。

結論

格安ドライブレコーダーもけっこう使えます!

これまでの不満は、吸盤による取り付けと夜にちょっと弱いところです。

その他に不満はないし、なんといっても安かったので満足しています。

値段が気になって、イマイチ手が出ない方には、”無いよりはマシ”ということで、得にお勧めします。

高級機が欲しくて我慢しているなんてもったいない。

安くても、とりあえず役に立つものを付けるべきだと思いますよ。

こちらもどうぞ ⇒ ドライブレコーダーの種類と選び方

 

-自動車 お得情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

ミライ(FCV)に未来はあるか?

ちょっと前までは、ハイブリッド(HV)の次は、EVかFCV(燃料電池)っていう話題があったけど、FCVの方は最近、ほとんど聞かなくなったような気がします。 EVの難点は、電池の容量不足による”一回の充 …

no image

東京モーターショー2017

今年のモーターショーの記事を見ていて、いろいろ出てるけど、やっぱり注目は”自動運転”だなって感じます。 将来的には、どのメーカーも完全自動の自動車をリリースしてくるでしょうね。 自動運転というのは、エ …

no image

2018 自動車業界の動向を探る

明けましておめでとうございます。 今年も自動車関連情報を素人目線でガンガン投稿してまいります。 ぜひ、お付き合いのほど、よろしくお願いします。 目次 2018に発売される新型車の動向さらに高機能になる …

no image

先進安全自動車(ASV)は得か?

”ぶるからない車”から自動運転まで、最近の自動車は”機械による安全確保”目立っている。 今回は、これが得かどうか?という話。 そもそも、安全には、パッシブ・セイフティと、アクティブ・セイフティがある。 …

no image

トヨタはEV対策に遅れているか?

現在エコカーの先頭を走るのはHVだ。 これは間違いない。 街に出てプリウスを見ない日はない。 これだけプリウスを始めとするトヨタ製のHVが売れてくると、トヨタ=HVと思い込むのは無理ないが、だからと言 …







最近のコメント